長男の夢を応援

フィンランド

先月中旬に長男がフィンランドに留学しました。
長男は高校1年生です。小学校6年生の時に、私が留学していたアメリカの家に1週間お世話になって、現地の生活や友達とのホームパーティーなどを体験してから自分も留学したい!という夢を持つようになりました。

どのタイミングで留学するのか、どこの国に行くのか、留学する目的は何かなどを何度も家族で話し合いながら決めていきました。

まずどのタイミングで行くのか?
大学で行くのか、高校で行くのか。彼は高校で行きたいとのこと。
そこで担任の先生に何年生で行くのがベストだと思うか?と相談したようです。
次にどこの国が良いのか。これは地理の先生に相談したらしくて、フィンランドを第二候補に。
留学する目的は、異なる文化に触れたい、友達をたくさん作りたい、いろんな価値観を知りたい、自分のことをじっくり考えたり、知りたい・・・などなど彼の口から出てきました。

留学の面接にも家族で参加。本当は両親だけで良いそうなんですが、次男も参加したいということだったので、次男も面接に参加して家での兄の様子や兄への想いを答えてました^^
家族として応援できることは全てしようと、合格通知をもらってからのこの1年ほどはみんなで協力をしてきました。


これが夢を叶えるということなのか、これが夢を応援するということなのか・・・家族全員で感じたことです。全てが順調でうまくいったわけではありません。
途中失敗もありました。うまく進まず話し合いもしました。それら一つ一つを乗り越えていくことで大きな学びになりました。そしてフィンランドでも楽しいことだけでなく、辛いこともあるでしょう。
それも含めて全ての経験が彼の自信につながると信じて日本から応援し続けようと思っています。

子供の夢を全力で本気で応援する。
以前の私ならできなかったかもしれません。
大学への進学はどうなるの?英語圏じゃないと英語を学べないんじゃない?フィンランドなんて行ったことない国なのに大丈夫なの?
なんて子供の気持ちを尊重するよりも、自分の不安をぶつけて自分の思い通りにしようとしていたかもしれません。子供の可能性を潰すところだったかも。

子育ての最終目的はなんですか?
いい学校に入れること、いい会社に就職させること、いい旦那さん、奥さんと結婚すること・・・ですか?それが子供の幸せですか?

子育ての最終目的は、その子が自分の望み通りの人生を自分で築ける能力を身に着け、真に自立した大人に成長することです。

私たちが提供している幸せの法則®子育て講座&グループコンサルは、
幸せな大人、自分で自分を幸せにできる、またその自覚と責任感を持って生きていける真に自立した人間に育てる教育を、家庭でどのようにすれば良いかをお伝えしています。

幸せの法則®︎子育て講座&グループコンサル 子供の才能の見つけ方、伸ばし方

Stage1 9月12日(月)10:00〜12:00
Stage2 10月3日(月)10:00〜12:00
Stage3 10月17日(月)10:00〜12:00

*単発でも受講できます

思考と心を整えて
不安を安心に変えられる
自分軸を作れるようになる講座
『幸せの法則®︎〜自分軸の作り方〜』
9月16日(金)スタート

お申込・お問い合わせはこちら

詳細は写真をクリックしてみて下さい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました